半カラス仕上げを自分でやる方法

半カラス仕上げ

こんばんはマッスんです。

今回は実験靴であるAVON HOUSEの内羽根フルブローグを使って、半カラス仕上げを再現してみようと思います。

(実際に作業したのは2019年9月頃です)

YouTubeはこちら(今回の記事とは別の靴です)

まずはソールの汚れ落としをしていきます。お馴染みのブートブラックのツーフェイスローションです。

使う前にしっかり振って白濁色にしてから使いましょう。

created by Rinker
コロンブス(Columbus)
¥2,200 (2020/11/27 15:40:24時点 Amazon調べ-詳細)

いらない布にツーフェイスローションをつけてしっかり落としていきましょう

黒くする場所としない場所の境界にテープを貼ります。今回は布テープを使いました。

形はお好みでいいと思いますが、カラスにする部分については地面に触れていない場所にします。

今回もローパスバチックの黒を使います。塗るのは筆でも布でもいいです。

布を使う場合は、手につかないようにゴム手袋を装着することをお勧めします。

注意
染める際にアッパー側にローパスバチックが垂れないように気をつけてください

前回の染め替え同様、一度塗ったら乾かしてまた塗ることを数回繰り返しました。

細部までしっかり染めていきましょう。

満足いくまで染めたらしっかり乾かしましょう。

染めたらクレム1925のブラックを手で塗りました。

created by Rinker
SaphirNoir(サフィールノワール)
¥2,420 (2020/11/27 08:23:51時点 Amazon調べ-詳細)

15分ほど時間を置いたら余計なクリームが残らないように、いらない豚毛ブラシでブラッシングをしました。

余計なクリームをとる為に、軽くネル布で拭きました。

布テープをとったら完成です。

初めてにしてはうまくいった気がします。

かなり簡単なので、コロナで暇な方はぜひやってみてはいかがでしょうか???

ただし自己責任でやってください!

今回紹介したもの

created by Rinker
コロンブス(Columbus)
¥2,200 (2020/11/27 15:40:24時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
SaphirNoir(サフィールノワール)
¥2,420 (2020/11/27 08:23:51時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す