マイクラブログはこちら

旧チャーチのチェットウィンドを手に入れたのでケアしていく

マッスん

こんばんはマッスんです。忙しいシーズンが過ぎたのでまたぼちぼち更新していきます。
今回のテーマは何?

Aya

マッスん

今回のテーマはタイトルの通り、旧チャーチのチェットウィンドを手に入れたのでケアしていくよー
MEMO
実は購入したのは、5月31日です。記事にするの遅くてすみません、、

ディプロマットのケアはこちら

メルカリでチャーチのディプロマットを手に入れたのでケアしていく!

それでは早速見ていきましょう!!!

結構丁寧に梱包されていますね!

しわが結構すごいですね笑。インソールも結構劣化しています。

分かりにくいですが、数か所クラックや大きなしわがあります。

つま先も若干削れていますが、しばらくは修理に出す必要はなさそうですね。

ではそろそろケアしていきますか!!!

まずはアルコールで靴の中のケアをしていきます。ほこりや布の繊維はほとんどなく意外ときれいでした!!!

水虫等が怖いので、しっかりカビ防止スプレーを靴の中に3回くらい吹きました。

とりあえずシューキーパー入れてみました。シューキーパーを入れるとしわが伸びるので、さっきよりきれいに見えます。

M.MowBRAYのステインリムーバーで汚れや古いクリームを落としていきます。

汚れが落ちにくい気がするので、ほかのリムーバーを買おうか検討中です。

ふぁ!?!?!?!?

ものすごくいろいろ落ちました。拭いた古靴下が真っ黒になりました(゚Д゚;)

結構乾燥しているので、しっかりデリケートクリームを入れていきます。6回ほど塗りました。

クレム1925のブラックでケアしていきます。クレムは手で塗る派です。

クレムを塗ったら豚毛ブラシでブラッシングを行い、柔らかい布で磨いていきます。

これだけでかなりピカピカになります。

写真は撮り忘れてしまいましたが、ソールの汚れ落としをしてクリームを入れていきます。

こんな感じになりました。

ちなみにこの後、ウィリアムテンプソンさんがおすすめしていた、リンカーンワックスで鏡面磨きをしていきいました。

写真撮り忘れました(゚Д゚;)

ちなみに履いてみた写真がこちら!!!

近くで見るとクラックやしわが結構ありますが、なかなかきれいになりました!!!

ちなみに先日紗乃織靴ひもを購入、クラックの補修、かかとの補修を行ったので、また次回以降に紹介したいと思います。

それでは!!!

ディプロマットのケアはこちら

メルカリでチャーチのディプロマットを手に入れたのでケアしていく!

コメントを残す