[コスパ最強]ブーツにおすすめのシューキーパーを紹介する

マッスん

こんばんはマッスんです。今日は、ブーツにおすすめのコスパ最強のシューキーパーを紹介するよー

マッスん

シューキーパーって何?という方は以下の記事を先に見てね!
[初心者向け]シューキーパーの選び方を簡単に説明します!

今回紹介するのはブーツ用のシューキーパーです。

それではさっそく見ていきましょう。

サイズとか

出典:楽天市場

MサイズとLサイズの2サイズ展開です。大きさ以外は多少デザインが異なる程度です。

出典:楽天市場

マッスん

購入する際はサイズに気をつけてね!

 

見た目など

ただのシンプルな白い箱で届きました。

それではさっそく中を見ていきましょう!!!

1つずつ丁寧に袋に入っていました。これなら輸送中にぶつかってしまっても、傷がつきにくいですね!

袋から出してみると、、、

いいですね!!!意外としっかりとした作りです。

MEMO
白いカビのようなものが見えますが、これはタンニンオイルと呼ばれる、樹液に含まれているものです。決してカビとかではないので、心配しないでくださいね。

それじゃあ実際に入れてみよう!!!

今回使用するのは、前に紹介したTricker’sのモルトンです!!!

普通の大学生がtricker’sを買った理由tricker’sを一年間履いてみて感じたこと

結構簡単に入ります!!!

MEMO
片手でシューキーパーを入れているように見えますが、これは写真を撮っているからです。実際は、両手を使ってしっかり入れましょう。

実際に入れてみましたが、サイズ感もいいですね!!!

MEMO
マッスんのtricker’sはUK7.5で、今回購入したシューキーパーはMサイズです。

良い点

ブーツ用にしては結構安い

楽天で探してみると、他のブーツ用シューキーパーが7000円くらいなので、だいぶ安く見えます。

そもそもブーツ用自体があまりないのも影響していますが、、、

作りもしっかりしている

他のものに対して安いですが、レッドシダー製ですし細かいところの作りも、しっかりしています。

MEMO
レッドシダーは、防虫、消臭能力が優れていると言われています。

靴に出し入れがしやすい

ブーツですと、シューキーパーが出し入れしにくいことが多いのですが、この製品はかかとの部分と、甲の部分が90度近くまで曲がるため、出し入れが簡単です。

さすがブーツ用なだけあります。

悪い点

他のシューキーパーと比べると少し高い

ブーツ用にしては安いですが、他のレッドシダー製のものが、2000円ほどから買えるのに対して、このシューキーパーは約4000円と倍近くの値段がします

やはりあまりお金をかけたくない人にとっては、少し高いと思います。(ちなみに僕は、誕生日プレゼントでもらいました)

まとめ

ブーツ用としてはコスパ最強です。ブーツのシューキーパー探してた人におススメです!!!

マッスん

今回使用したブーツ用シューキーパーはこちらです!

マッスん

今回使用したのはこちらのTricker’sのモルトンです
created by Rinker
¥2,420 (2020/07/10 00:22:07時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す