どんなに高くてもsmart keyboard folioを買うただ1つの理由

マッスん

こんばんはマッスんです!
こんばんはー。最近smart keyboard folioを買おうと思っているんだけど、約2万円もするの!?高くない??

Aya

マッスん

たしかにsmart keyboard folio 高いよね笑。
ということで今回は、「どんなに高くてもsmart keyboard folioを買うただ1つの理由」というテーマで話していくよー

まずは簡単にsmart keyboard folioについて簡単に説明します。

smart keyboard folioとは?

iPad Pro11(2018)&12.9(2018)専用の着脱式のキーボードのことです。

出典:apple

iPad Proの背面に磁石でくっつける事で、装着も着脱も簡単にできます。

値段はiPad Pro 11専用が19800円+税、iPad Pro 12.9(2018)専用が22800円+税と、キーボードにしてはかなり高額です。

注意
smart keyboard folioはiPad Pro(2018)専用であり、他のiPad & iPad Pro ,iPad miniでは使えません

それではさっそく本題に入りましょう!

どんなに高くてもsmart keyboard folioを買うただ1つの理由

答えは、単純で便利だから。

そう、便利だからです。

高いのは仕方ありません。Appleが作ったものですし、なによりも便利だから(3回目)。

マッスん

今からsmart keyboard folioが、どう便利なのかを説明していくね

着脱が簡単

正直言って、いつもsmart keyboard folioを使うわけではありません。

iPad Proを縦向きに持つことも結構あります。そんな時、正直言ってsmart keyboard folioは邪魔です。

いくら軽くても無い方が軽いですから。

でもsmart keyboard folioならすぐに外せます。慣れれば2秒もかかりません。

すぐにキーボードが使える

smart keyboard folioを開いて、iPad Proを溝におけばすぐにキーボードが使えます。

Bluetoothを接続する必要もありません。

またsmart keyboard folioを外していても、iPad Proの背面にくっつけてiPad Proを溝におけば、すぐにキーボードが使えます。

物理キーボードはやはり便利

画面に出てくるキーボードは正直打ちづらいし、画面の約半分を隠してしまいます。

しかしsmart keyboard folioなら簡単にキー入力できます。

持ち運びが楽

外付けのBluetoothキーボードの方が、打ち心地はいいかもしれません。

しかし持ち運び時は、smart keyboard folioなら本体を守りつつコンパクトになります。

2段階に角度を調整できる

iPad Proを置く溝が2つあることで、角度を2段階に調整できます。

コマンドが使える

出典:apple

Macをかっこよく使う為に必須のコマンドが使えます。

ホームに戻る際、わざわざ画面をスワイプする必要はありません。

注意
Macで使える全てのコマンドが、使えるわけではありません。

背面もカバーしてくれる

出典:apple

大切なiPad Proを全面背面の両面から守ってくれます。

注意
落下時等の大きな衝撃の前には無力です。

まとめ

今回は、マッスんのsmart keyboard folioへの熱い思いを記事にしてみました。

もちろん全員が必要なものではありませんが、iPad Proをより便利に使いたいなら、買いだと思います。

それでは!

created by Rinker
Apple(アップル)
¥97,878 (2020/06/02 01:22:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥115,478 (2020/06/01 16:05:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥20,890 (2020/06/01 17:00:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥24,057 (2020/06/01 17:00:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

コメントを残す